*

2018年04月 人とのつながり

 毎月多くの方々とお目にかかる機会がある。
毎週のように会う人、毎月会う人、数年ぶりに会う人、40年ぶりに会う人など。また、ばったり駅のホームで会う人、長らく会いたくても会えない人など、その瞬間は様々である。

 東京多摩日米協会という集まりで4年ほど前に出会ったMさん。最近になって、高校の同窓であることを知った。私の同期の親しい男と、その先輩が懇意にしていたことがわかった。長らく三人で一席を持てないでいたが、先日、やっと実現。しかしながら、その大先輩は、すでに末期がんで余命宣告を超えて、生活しておられると。この再会は40年ぶりであり、最後になるかもしれない。楽しいひと時を過ごして、その後、大先輩はふらついて転倒。「大丈夫! 体力落ちたな~!」と、そのまま見送った。その後もメールでやり取りはしているが、お元気な姿での再会をしたい。

 大学時代の同級生が大阪で家業を継ぐことになり24年。社長職は15年目を迎える。学生時代は、彼の東京の自宅にしょっちゅう泊まらせてもらい、母上にも本当にお世話になった。社長業、多様で、なかなか会うことは難しい。たまたま大阪での時間が取れることになり、久しぶりに一献交わしたくて大阪まで出かけた。学生時代の仲間は、今年還暦を迎える。すでに旅立った仲間も何人もいる。「会える時に会っておきたい仲間」、極端に言えば、「死ぬ前に会っておきたい仲間」の一人である。

 大学病院に勤務する同級生がいる。私の親しい大先輩から、信頼できるドクター紹介&医療を受けたいと相談された。その後、順調にお引き合わせができた。先日は、その三者で食事会を実現でき、話は盛り上がり、今後も良いご縁となれば嬉しい。

 就職して間もない同僚のお子さんで、体の症状に複数の診断が出て悩むところ、私の高校の同級生の医師経由で、専門医を紹介してもらい、適切な判断&治療をし、職場復帰が実現。自分にとっては、彼女の将来の為に、適切な治療を受けてもらいたいと、自分の友人を紹介しただけではあったが、自分の娘のような女性から、とても喜ばれ、お礼の心遣いまでいただいた。彼女の人生に何かプラスなってもらえれば嬉しい。

 友人がお子さんの将来を考えて、教育現場の専門家のお話を伺いたいという相談を受けた。私が、お父上の代から長年お世話になっている学習塾の経営者。このご紹介をご縁に、ご希望の的確な情報提供と、引き続きのフォローを依頼することができ満足いただけた。やはり専門家の最先端の情報とネットワークは、圧倒的なものがある。

 人と人との縁とは不思議なもの。直接的、間接的なことで繋がるご縁、これによって希望が、夢が叶う。そんなお手伝いができたことは嬉しく思う瞬間である。

 出会いは人だけではなく、場所にもある。今まで訪れたことのない、前は通過しても踏み入れたことにない場所。そんなことを実現してくれるのが、なんと「はとバス」!!

 都内見学コースでは、国会議事堂、東京タワーは定番のコース。ところが、色々なコースを見てみると、東京ステーションホテルの「アトリウム」という基本、宿泊者限定の朝食用レストランでのランチ。これを知って、当ホテルの支配人を紹介していただき、ある特別なメンバーでのランチの会食で、使わせていただくことに繋がった。迎賓館の前庭、迎賓館館内&裏庭の見学は、普段は前を通り過ぎるのみであったが、貴重な体験ができた。また普段、船に乗る機会はほとんどない。しかし、はとバスで、「シンフォニー」という大きな船で東京湾クルーズしながら食事ができる。これも普段の生活からかけ離れた時間と空間を楽しめるひと時である。日常、東京にいながらこんなに特別な時間を楽しめる方法があるとは、多くの人がご存じないのではないだろうか?

 皆さんも日頃の人と人とのご縁を大切に、またその広がり、出会いも大切にしてみませんか?

平成30年4月吉日
悟空の里主人 金森 悟

●2018年03月 医の進化
●2018年02月 海上研修
●2018年01月 新年に考える
●2017年12月 今年振り返って
●2017年11月 時代は違う・・・?
●2017年10月 異世代交流
●2017年09月 ミョウガ
●2017年08月 次のステージへ!